忍者ブログ

スタッフの日常

インディーズレーベルスタッフの日常

U.S.A. / DA PUMP

本日、DA PUMPさんのニューシングル「U.S.A」がリリースされましたね。
まずはスマホで買ってみました(笑)。



CDもいずれは購入したい!
久し振りにググッとハマった1曲です。

この曲は原曲がJOE YELLOWの「U.S.A.」という楽曲。
1992年リリースで、ディスコでよくプレイされていた
90年代前半のユーロビートを代表する1曲なのだそう。
GREATEST HITS & REMIXE
Posted with Amakuri at 2018.6.7
JOE YELLOW
ZYX

この曲に「AS TIME GOES BY」/島袋寛子、「over...」/Kなどの作詞でも知られるshungo.さんが日本語詞をのせて作られたものだそうです。

詞の世界も90年代に寄せられたというか、原曲の響きを忠実に活かしていて、空耳的な部分も上手く使っています。その空耳な部分の歌詞が

だけれど僕らは地球人
同じ星(ふね)の旅人さ

という部分なのですが、この「地球人」が空耳部分なんですよ。
で、この歌詞の世界観がつんく♂さんを思わせるとか曲調などで、ハロプロファンを刺激したみたいですね。僕もその流れで曲を知りました(笑)。



昨日は発売イベントが池袋サンシャインシティでも行われましたね。
そこでの映像が撮影許可がおりてるようで、たくさんの人にシェアされています。
僕もたくさんある動画を見るのを楽しみにしていますよ。

もともとDA PUMPの所属しているライジングプロダクションは、
ユーロビートやディスコサウンドなどのカバーとは深い縁があるんですよね。
古くは荻野目洋子さんの「ダンシング・ヒーロー」から始まり、安室奈美恵の「TRY ME」や「Stop the music」、MAXは初期もですし、再ブレイクした「Tacata' 」「#SELFIE ~ONNA Now~」もダンスチューン、ディスコチューンのカバーですし。
そこにDA PUMPが路線として乗っかっていくのは意外性ありましたが、
振り切った彼等のダンスパフォーマンスも含め、とても楽しいチューンになっていると思います。

これはしばらくの間、個人的パワープレイでしょうなぁ。

拍手

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
authen-staff
性別:
非公開

P R